ニュース

アスクル、電気通信大学、タイムインターメディアが AIによる物流センター在庫配置最適化に向け、協働で実証実験を開始

 バーチャレクスグループであるタイムインターメディアが、アスクル株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:吉岡晃、以下「アスクル」)および国立国立大学法人電気通信大学(本部:東京都調布市、学長:田野俊一、以下「電気通信大学」)とともに、12月1日(水)より、AI分野における進化計算(遺伝的アルゴリズム)(※1)の手法を用いて、物流センターの在庫配置最適化アルゴリズム開発のため協働で実証実験を開始します。


詳しくはこちら>>>