売れ続ける仕組みをつくる「Succession Model」ソリューション


CRM領域のDXパートナーであるバーチャレクスが、それぞれのパフォーマンスを最大化する仕組みを構築支援

リモートワークの導入や顧客とのオンライン商談化など、企業におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)の流れを加速させており、今まで「リアル」で行っていたことを「デジタル」にシフトする動きは、急速に進んでいます。

また、提供する側もデジタル慣れした顧客と正しく向き合うために「デジタル化」や、それに伴う「ビジネス変革」が急速に求められています。

長年にわたってCRM領域を伴走支援し、DXパートナーでもあるバーチャレクスでは、個社の状況にあわせて最適なデジタル化やビジネス変革の「Model」を見出し、ツール導入やプロセス定着化までの伴走支援を行い、マーケティング、セールス、カスタマーサポート/カスタマーサクセスの最適化を「Succession Model(サクセッションモデル)」ソリューションの提供を通して支援します。

(※「Succession Model」ソリューションは、バーチャレクスによる「The Model」をベースとしたDXや業務効率化・高度化を支援するサービスです)

Succession Model導入前と導入後の課題解決イメージ

こんな課題やお悩みはありませんか?
  • 「DX」を検討しているけど、具体的にどこから始めればいいかわからない
  • ツールは導入したけど、活用できていなくてどうにかしたい
  • 顧客情報の管理や、データの活用方法などを見直したい
  • もっと効率よく業務を進めて、営業活動に専念したい
    blue_sankaku.png
    顧客のファン化を実現する
    サクセッションモデルソリューション 顧客のファン化を実現するサクセッションモデルソリューション
    blue_sankaku.png
    CRM領域のビジネス変革・DXを推進することで顧客との好循環が生まれ、顧客のファン化・売れ続ける仕組みへ

    CRM領域を最適化し、顧客との接点を強化することで、顧客の声を自社商材に反映・提供を繰り返し行い関係性を深化させ、結果的に顧客のファン化に繋げていく仕組みづくりを支援します。



    「Succession Model」ソリューション サービスメニュー

    バーチャレクスの「Succession Model」ソリューションでは、豊富なメニューを取り揃え、それぞれのパフォーマンスを最大化する仕組み構築を支援します。

    コンサルティング


    The Model型事業変革・DXコンサルティングサービス

    (構想・実行計画策定)

    マーケティング・セールスプロセス変革

    マーケティング部門やセールス部門(代理店営業含む)のデジタル化や、デジタル慣れした顧客と向き合うためのビジネス変革等を行い、脱属人化、顧客・営業情報の一元化等、CRM 領域の様々な業務の効率化・高度化に向けて支援します。

    カスタマーサービス プロセス変革

    B2B領域でのEコマース導入やカスタマーサクセス導入等、製品・サービスを提供している顧客と伴走し、顧客と共に自社を伸ばし売れ続けるための仕組み化の構築を支援します。

    ツール導入


    テクノロジー導入サービス

    (初期構築/オンボーディング/サポート/ 保守・追加構築)

    Salesforce

    ・Pardot ・Sales/Service Cloud ・Community Cloud ・B2B EC(B2BCommerce)
    ・EinsteinAnalytics/Tableau ・AppExchange(帳票等)

    AI・RPA

    ・UiPath(RPA) ・天啓|TENKEI(AI) ・AI-OCR ・チャットボット

    伴走支援


    Banso(伴走)サービス

    業務改善・運用代行

    新プロセスの定着化に向けた業務改善や、アウトソーシング部隊での支援等を行います。

    ツール活用・定着

    各種ツール導入後のフル活用や、関係者の利用定着化に向けた支援等を行います。


    活用事例

    Case1:某大手製造業販売会社


    内容1 ビジネスモデル変革に際する戦略策定・実行支援
    プロジェクトの概要と成果
    • IoTソリューションの展開をはじめていたが、ビジネスモデルや戦略自体が不明確な状況であった課題に対し、経営層とのフォーカスセッションを繰り返し、ビジネスモデルを明確化。当該モデルを実現するための実行計画を立案し、プログラム・プロジェクトを立ち上げ、推進・管理。
    • 上記プログラム・プロジェクトを通し関係者の巻き込みを推進、意識改革を推進。

    内容2 顧客情報管理に係る構想策定とシステム導入
    プロジェクトの概要と成果
    • 上記プログラムを推進中、顧客情報管理の実行方針を改めて協議した結果、構想策定及びツール選定を行う必要性があることが理解されたため、構想策定を実施。その中でツール選定のポイントを定義し、Salesforce導入が決定。
    • 構想策定の後に要件定義を開始し、セールス、サービス、フィールドサービスのアプリケーションを中心に設定を実施。

    Case2:マーケティング事業会社(ヘルスケア領域)


    内容 新システム導入における構想策定と導入支援
    プロジェクトの概要と成果
    • Salesforceの導入検討を進めていたが、自社業務・システムをSalesforceに置き換えられるかイメージが持ちきれない状況(導入の投資判断に向け不明点の解消が必要)であった課題に対し、Salesforce導入を前提としたシステム化構想の策定、現状業務・システムおよび課題の把握と打ち手の検討、あるべきシステム全体像を作成。
    • 自社の業務を踏まえてSalesforce化できる範囲及び、ステップ、スケジュール感のイメージを明確化し、導入。

    上記活用事例は一例です。企業様の課題や状況にあわせて弊社コンサルタントが最適なご支援をしますので、お気軽にお問合せください。

    お問い合わせはこちら >>