導入事例

外資系スポーツメーカー お客様相談室システム

マルチチャネルの顧客応対と商品情報を統合管理するCRMソリューションを提供

小売店、卸業者や一般消費者からの各種問合せ、返品・交換など注文以外の対応業務を社内で一元管理し、共有化するシステムを当社提供の顧客対応業務支援(CRM)ソフトウェア「「inspirX(インスピーリ)」を用いて構築。 顧客毎の対応経緯を一元管理するのみならず、 商品開発者が担当ブランド、カテゴリや商品Noで簡単に検索することができ、商品画像も併せて閲覧できるナレッジデータベースを構築。受電登録画面から、商品のセンドバック情報や商品画像を参照できることから、対応の進捗管理も徹底することが可能になった

国内TVショッピング通販会社 外資系スポーツメーカー
【業種】メーカー・加工・製造業
【適用業務】小売店、卸業者や一般消費者からの各種問合せ、返品・交換などの対応業務
【適用チャネル】電話(インバウンド)、メール5
【利用規模】20席
【顧客数】約5万件/年(問合せ数)
クライアントの 課題・要望
  • お客様相談室で受付した情報がリアルタイムに共有されておらず、迅速な改善対応が出来ていない。
  • 顧客毎の対応経緯が管理されておらず、過去の経緯を踏まえた対応ができない。
  • 対応進捗管理が属人的で応対漏れなどの二次クレームが発生。
提供サービス/
改善アクション
  • 電話、メールの応対を一元管理し、やりとりの詳細経緯と紐づけることができるシステムを実現
  • 商品開発者が担当ブランド、カテゴリや商品Noで簡単に検索することができ、商品画像も併せて閲覧できるナレッジデータベースを構築
  • 担当毎に対応の重要度に応じた期日管理など、進捗管理を徹底

inspirX導入イメージ

商品のセンドバック情報を商品画像と合わせて保管し、商品担当者が検索・参照することができます。

014.PNG

クライアント企業・団体名
一覧