導入事例

家賃保証会社 督促業務対応システム

家賃保証サービス事業者における家賃管理代行業務のコンタクト履歴をシステム化

不動産の申込・審査・契約から問合せ対応、延滞対応の電話・メールの履歴管理など不動産入居者管理システムを当社提供の顧客対応業務支援(CRM)ソフトウェア「inspirX(インスピーリ)」を用いて構築。 分散されていた自社顧客の管理業務と受託管理業務のデータを同一のCRMで一元的に管理することにより業務効率を改善。併せて、契約の対応進捗を管理し、必要に応じて各種帳票を作成するデータを出力し、督促業務の効率化に役立っている

クライアント情報 家賃保証会社
【業種】不動産・建設
【適用業務】家賃管理業務、等
【適用チャネル】電話・メール(インバウンド・アウトバウンド)
【利用規模】約10席
【顧客数】約1万5千件 (導入時件数)
クライアントの 課題・要望
  • 自社顧客の管理業務と受託管理業務のデータがそれぞれあり、個別に履歴管理することが負担になっている。
  • 契約管理システムで申込・審査・契約から問合せ対応、延滞対応の電話・メールの履歴管理を行っているが、対象顧客の抽出や履歴の参照に手間がかかっている。
提供サービス/
改善アクション
  • 自社顧客と受託業務を統合して管理できるCRMパッケージを導入
  • ユーザ自身でのセルフカスタマイズ機能を担保して、業務の変化に合わせた柔軟なマスタ項目・画面項目の変更が行えるシステム基盤を構築
  • スクラッチ開発ではなく、CRMソリューションとしての導入実績が多いシステムを採用し、汎用性の高い部分は製品に合わせて業務フローを最適化

inspirX導入イメージ

業務ごとに異なる契約情報・対応履歴などを、同一のCRMシステムで一元的に管理

016.PNG

クライアント企業・団体名
一覧