個人情報保護方針

平成16年6月2日
改訂 平成27年10月20日

バーチャレクス・コンサルティング株式会社
代表取締役社長 丸山栄樹

バーチャレクス・コンサルティングは、「コンサルティング」「テクノロジー」「アウトソーシング」の3つを融合させたサービスを提供し、クライアント企業の顧客接点(インタラクティブ)を革新することを、会社指針に謳っております。私達は日常的に顧客の個人情報に深く接する業務を行っています。こうした中、昨今、当社と同様に顧客情報を扱う企業からの個人情報の流出事件が社会的問題となっています。当社は、これまでにも顧客情報の保護には十分注意して業務を遂行しておりますが、更に社内的に個人情報保護方針を定め、この方針に則り役員及び全従業員が、これを理解し行動を律し、また特定個人情報等の適正な取扱いの確保について組織として取り組むことを宣言します。

1.個人情報の取得と利用と提供

当社は利用目的を明確にした上で取得し、目的の範囲内に限り、個人情報を利用します。利用目的は個人情報管理台帳上に明示し、個人情報を取扱う各部門の責任において、利用目的を逸脱した利用が行われないための確認手順を設け、実施します。また、利用目的の範囲を超えて個人情報の利用を行わないよう、社内の管理体制の整備及び安全管理措置を講じます。 お客さまにご承諾いただいた場合を除き、第三者に対しデータを開示・提供することはいたしません。

2.個人情報の管理と保護

個人情報の管理は、厳重に行うこととし、個人情報の漏えい,滅失又はき損を防ぐため、必要な安全管理措置を行います。また問題発生の予防のための手順を設け実施するとともに、万が一の問題発生に対しては速やかに再発防止のための是正を行います。

3.準拠法等

当社は、当社が保有する個人情報の取扱いに関して適用される法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。

4.問合せ・苦情への対応

当社は、保有する個人情報に対するお問合せや苦情に対して、受付、対応の体制と手順を整備し、迅速に対応いたします。

5.個人情報保護管理体制および仕組みの継続的改善

当社は、個人情報保護に関する管理の体制と仕組みについて継続的改善を実施いたします。

個人情報の取り扱いについて

個人情報の利用目的について

当社は、以下の利用目的に必要な範囲内において、個人情報を利用いたします。 また、以下の目的以外で個人情報を取得させていただく必要が生じた場合には、その都度、取得の目的を明示します。なお、応対品質及び顧客満足度を高めるために、当社へのお問い合せ内容や当社ウェブサイトへのアクセスに関する情報を原則として、書面、音声または電子的方法で記録させていただくことがあります。

  • 1.当社の営業活動における連絡及び資料等の案内のため
  • 2.当社の物品・サービス調達活動の案内のため
  • 3.株式管理、株式権利義務の履行および株式情報の案内のため
  • 4.当社のサービス内容、当社ウェブサイトの内容、その他のお問い合せに対応するため
  • 5.ダイレクトメールやEメール、および電話等により、当社の関与するイベントやセミナー、ならびにサービス(製品)に関する情報を提供するため
  • 6.アンケート調査のため

ご本人が容易に認識できない方法による情報の取得について

当社ではWebページのアクセス情報を集計するため、お客様が当社Webページに訪問される際、Cookieを使用してアクセスログを取得しております。

クッキーとは利用者がサイトを訪れた際に、その利用者のコンピュータ内に記録されるものですが、記録される情報は個人を識別するものではありません。

またアクセスログに関しては、皆様がどのような経路でどのくらい頻繁に当サイトを閲覧されているかという情報を収集するため、適切な範囲で利用しております。これらは皆様のプライバシーを侵害するものではなく、また皆様のコンピューターへの悪影響を及ぼすものではありません。

尚、ブラウザの設定でCookieを無効にする設定を行っている場合には、当社からのサービスを正常に受けられない場合があることをあらかじめご了承下さい。

クライアント企業様から受託した業務について

当社は、クライアント企業様から個人情報をお預かりして業務を実施する場合、お客様の問い合わせ対応を行うために当該個人情報を利用し、これを適切に取り扱います。なお、通話内容の確認や応対品質の評価・研修を通して顧客満足の向上を図るために、委託元クライアント企業様のお客様との通話内容を書面、音声または電子的方法により記録させていただく場合があります。

特定個人情報の利用目的について

当社は、以下の利用目的に必要な範囲内において、特定個人情報を利用いたします。

  • 1.雇用保険法に関する資格取得、資格喪失、給付等の事務手続きに使用するため
  • 2.労働者災害補償保険法に関する給付、社会復帰促進事業等の事務手続きに使用するため
  • 3.健康保険法、国民健康保険法、高齢者の医療の確保に関する法律に関する資格取得、資格喪失、給付等の事務手続きに使用するため
  • 4.厚生年金保険法に関する資格取得、資格喪失、給付等の事務手続きに使用するため
  • 5.確定給付企業年金法、確定拠出年金法に関する給付等の事務手続きに使用するため
  • 6.介護保険法に関する事務手続きに使用するため
  • 7.相続税法に関する退職手当等受給者別支払調書等の事務手続きに使用するため
  • 8.租税特別措置法に関する法定調書等の事務手続きに使用するため
  • 9.所得税法に関する法定調書、源泉徴収票の作成等の事務手続きに使用するため
  • 10.内国税の適正な課税の確保を図るための国外送金等に係る調書の提出等に関する法律に関する法定調書の作成等の事務手続きに使用するため
  • 11.児童扶養手当法、母子及び父子並びに寡婦福祉法、障害者総合支援法、特別児童扶養手当法、生活保護法、被災者生活再建支援金に関する事務等に使用するため
  • 12.被災者台帳の作成に関する事務等に使用するため
  • 13.その他、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律第 19 条各号のいずれかに該当し、特定個人情報の提供を受けることができる関連事務等に使用するため

保有個人データの開示請求等について

当社は保有する個人データ(※保有個人データ)について、ご本人からの開示等の申し出があった場合には、当社所定の手続きに従って対応いたします。開示等の申請は、個人情報問い合わせシートに必要事項をご記入の上、当社まで郵送してください。申請書類を受理後、改めて連絡いたします。

個人情報問い合わせシート.pdf(7.7KB)

【送付先】〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル8F
バーチャレクス・コンサルティング株式会社個人情報に関する苦情・相談窓口

開示、訂正等のご請求手続きに関するお問い合わせやその他ご不明な点につきましては、下記の問い合せ窓口までお申し出ください。

※「保有個人データ」とは、個人情報取扱事業者が、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止を行うことのできる権限を有する個人データをいいます(個人情報の保護に関する法律第2条第5項)。

平成27年10月20日
バーチャレクス・コンサルティング株式会社
個人情報保護管理者 黒田 勝